ホーム鹿児島航路予約から乗船まで

鹿児島航路

車いす利用者の皆さまへ

マルエーフェリー㈱ではフェリー乗船の際に、車いすのまま乗り降りができる介護福祉車両(スロープタイプ)を、乗下船補助車両として平成29年7月31日/阪神航路・那覇発より順次導入致します。

適用となる航路・船舶は下記の通りです。これにより快適な船旅の一助になれば幸いです。

鹿児島航路

・鹿児島新港 - 奄美大島(名瀬港) - 徳之島 - 沖永良部島 - 与論島 - 沖縄本島(本部港) - 沖縄本島(那覇港)

フェリーあけぼの

フェリー波之上

阪神航路

・神戸/大阪 - 奄美大島(名瀬港) - 徳之島 - 沖永良部島 - 与論島 - 沖縄本島(那覇新港)

琉球エキスプレス

※阪神航路のスケジュール(寄港地)については、時刻表をご確認下さい。

□本ご案内は、車いす利用者のお客様の情報を事前に収集・共有させていただき、お客様にスムーズな乗下船をしていただく事を目的としております。

※「車いす」とは、電動車いすを含みます。
「乗下船補助車両」とは、車いすのまま乗り降り出来るスロープ付きの当社専用の介護車両。

乗船予約受付について(電話による事前予約及び窓口予約)

〇車いすをご利用のお客様には、電動・手動、車いすのサイズ、付き添い人の同乗あり・なし、等をご確認させていただきます。

*長時間の船旅をより快適なものにされる為には、付添い人の方と一緒にご乗船される事をおすすめいたします。

〇乗下船時には、車いすのままでご利用できる乗下船補助車両を準備しておりますがお客様の方で介護タクシーなどご用意されている場合は、お申し出下さい。

〇マルエーフェリー(株)の乗下船補助車両の仕様は下記の通りとなっております。お客様が使用されている車いすの仕様によっては乗下船補助車両をご利用頂けない場合がございます。
その際は、大変お手数ですがお客様ご自身で介護タクシーの手配をお願い致します。

〇介護タクシー及び乗下船補助車両利用などのお客様は、各港出港時間の1時間前までに乗船手続きをお済ませのうえ、お待ち頂きます様お願い致します。
注)荷役の都合上、乗下船に時間を要する場合がありますのでご了承ください。

《参考》乗下船補助車両

*乗下船補助車両寸法(トヨタ公表値/画像参照※)
(1)スロープ幅:75cm (2)開口部高:138cm
*使用車いす目安サイズ(トヨタ推奨値)
▪車いす幅:67cm以下
▪長さ:100cm以下
▪高さ(使用者含む):137cm以下
*船内エレベータ寸法
入口幅:80cm 奥行:135cm~210cm

乗船手続き時(乗船窓口)について

〇「乗下船補助」や「介護タクシー」によるご乗船の方は、窓口にお申し付け下さい。

乗下船補助車両での乗下船について

〇乗船補助時

・旅客待合所の車両停車場所にてお客様を乗下船補助車両内へご案内します。

・船内車両乗降場所まで乗り入れを行い下車して頂き、エレベーターにて船内案内所までご案内します。

〇下船補助時

・船内案内所までお客様を迎えに行き、 エレベーターにて船内車両乗降場所までご案内します。

・乗下船補助車両へ乗車後、旅客待合所の車両停車場所までご案内します。

介護タクシー及び有人車両にお客様が同乗(以下、有人車)の場合 での乗下船について

〇乗船/下船時

・介護タクシー及び有人車両のドライバーへ、安全確認後、本船への進入のタイミングをお伝えします。

・乗下船ルート、出入りのタイミングについては、安全を確保し誘導いたします。

車両イメージ

乗下船補助車両/フロント

乗下船補助車両/サイド


乗下船補助車両/リア

Copyright(c) A''LINE All Rights Reserved.