新着情報

「琉球エキスプレス7」就航についてのお知らせ

公開

お客さま各位

「琉球エキスプレス7」就航についてのお知らせ

マルエーフェリー株式会社

 拝啓 時下、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
弊社は7月にRORO型一般貨物船「琉球エキスプレス7」の命名・進水式を内海造船㈱(広島県尾道市)にて執り行いました。
この度、本船の就航が2022年12月8日(木)東京18時発に決まりましたのでお知らせします。

 

1.「琉球エキスプレス7」主要目

就航航路                  :東京航路(東京~志布志(鹿児島県)~那覇(沖縄県))
建造造船所              :内海造船株式会社
総トン数                  :13,631トン
全長/全幅              :190.9m/27.0 m
積載能力                  :トレーラー 187台/乗用車 204台
冷凍用電源              :220V 90口、440V 10口
航海速力                  :約 22.0ノット

 

2.特徴

現在東京航路に就航中の「琉球エキスプレス3」、「琉球エキスプレス5」に比べ、トレーラーは約40台、乗用車は60台と積載能力が向上しております。
船舶の大型化と船型・船舶機器の改善により、トンマイル当たりの燃料消費量の低減を図り、これまで以上に沖縄向けの生活物資の安定供給に資することに加え、南九州から関東向けの物流需要にもしっかりと対応してまいります。
また、本船は、当社として初めて船舶運航・性能管理を行う船陸間通信を取り入れ、燃費改善や安全運航に船陸一体で取り組みます。

 

3.その他

本件につきましては九州運輸局へ認可申請中です。
また本船の見学会については現在検討中です。決まり次第ご案内いたします。

 

4.問い合わせ先

マルエーフェリー株式会社 総務部(担当:有村、宮園)
TEL:099-224-2111 MAIL:soumu@aline-ferry.com

「琉球エキスプレス7」空撮写真